PMP(R)試験対策」タグアーカイブ

「PMP(R)試験で、正解を探す技術」

ここ1年くらいの間、現在のPMP(R)試験で主流な出題方法、シチュエーショナル問題(プロジェクトマネジャーであるあなたは次に何を行うべきか?というような問題)で、いかに正解にたどり着くか、という方法を模索してきました。最近、かなり良いシチュエーショナル問題の問題集に遭遇して、それを解説しているうちに、迷いにくい解き方の方法論、戦略が、確率されました!

問題文の読み方、選択肢の読み方を、語学の構文解釈のように読み、思い込みや拘り、妄想から脱却しつつ絞り込んでいき、正解にたどり着きます。プロセスで処理するような方法です。

これまで、PMP(R)試験対策講座や、勉強会で、初見で、ライブで問題を解く、という苦行を続けてきましたが、それが体系化された、という感じです。私の正解に至る方法を、コピーできるようにしました!

本日、既存受講生向けに、1時間の予定でプレゼンテーションを行いましたが、問題を解いているうちに、大幅に予定をオーバーしてしまいました。明日も簡単に実施したいと思います。弊社受講生の方で、希望される方、野村までご連絡ください。

元々、完成編で扱っていた解き方のところを、さらに強化した内容となっています。
実は、かなりの問題が、パターン的に解ける気がします(しかし、当然ですが、ガイドのプロセス、ITTOの内容を、完全に理解していなければなりません)。パターンにより、迷いが減らせるようになりました。テクニックだけで合格は、まず無理です。経験を伴った知識は必須です。

実際、これが効果があるかはわかりませんが、少なくとも練習問題での正答率は、私の場合、100%に近づいています。

おそらく、来年からの新試験でも有効だと思います。いきなりシチュエーショナル問題が減ったら・・・どうなるかわかりませんが。

これまでの受講生の方で、興味のある方、ご連絡ください。動画にしておきます。

野村への連絡は下記フォームからお気軽に!

2020年9月以降のPMP(R)試験対策系講座

野村です。お世話になります。本日も、PMP(R)試験対策(3.5時間×6日)を開催していました。
さて、年内の日程調整を進めています。全て、zoomによるライブ配信で行います。それぞれ、時間と日数が様々です。色々調整してみています(5.25時間×4日は初めての試み)。WEBの改訂が間に合っていませんが、取り急ぎ、現在の予定です。

試験制度が変わります。年内合格を目指す方は、遅くとも、10月には受講を開始しましょう。

9月のPMP(R)試験対策 完成編(←2020年8月29日日程調整しています)
15日、18日、22日、25日 16時〜20時、各3.5時間

9月〜10月のPMP(R)試験対策
29日 10月2日、6日、9日 14時〜20時、各5.25時間

10月のPMP(R)試験対策 完成編
17日、18日 10時〜19時 各7時間

10月のPMP(R)試験対策
調整中

11月には、現行の試験対策コースは終了を予定しています。それでは、宜しくお願い致します。

引越で諸々遅れています

野村です。弊社のスタジオ開設に伴い、今月は、色々な連絡が遅くなっています。本当は、PMP(R)試験制度、REP終焉、ライブ配信などについて色々と報告したいのでが、すみません、全身筋肉痛&腰が抜けそう、なのです。腕も毎日ぷるぷるです。100kgくらいの本棚って、一人じゃ、持てないんですね・・・。

そんななか、現在、7月のPMP(R)試験対策の日程を調整中です。火曜と金曜の、夕方開催x6回になりそうです。7月3週スタートで調整中です。

もう少しで、一段落です。色々ご報告したいこともありますので、少々お待ちくださいませ。

【残念】2020年4月のPMP(R)試験の状況−2

野村です。本日は3つお知らせがあります。

まず、PMIからの残念なお知らせです。

発表されて一週間ほど経過してしまいました。残念だったのでお知らせが遅くなりました。PMP(R)試験のオンライン化が行われましたが、日本では、オンライン受験はできません

Almost all PMP candidates can take their exam online. However, online proctored testing is not permitted in Cuba, Iran, Sudan, North Korea, Mainland China, Japan, South Korea, and Slovenia. Candidates in these countries may see the online proctored testing option when they schedule their exam, however, they will be unable to see availability for online testing. Instead, PMP candidates in Japan, South Korea and Slovenia must take their exams in a testing center. PMP candidates in China must take their exam during paper-based exam events that occur four times a year. PMI is not permitted to conduct business in Cuba, Iran, Sudan, and North Korea due to sanctions.

https://www.pmi.org/certifications/types/project-management-pmp/exam-prep/online

日本の受験者は、これまで通り、テストセンターで受験ということですね。本当に残念。

2つ目。弊社の対応ですが、COVID-19長期化に備え、「遠隔トレーニング」にシフトします。新たに「遠隔トレーニングコース」を提供します。コンテンツ開発に多少時間が必要ですが、段階的に、集合研修から遠隔トレーニングへと以降したいと考えています。価格体系なども変わります。今日明日にはWEBに掲載します。

3つ目。受講生向けに、zoomで勉強会を開催してきました。毎週月曜を定例としますが、開始時刻が19時からに変更となります。これまでの受講生の方で、まだ、PMP(R)を取得されていない方、是非ご参加下さい!Slackとzoomを使います。詳しくは、野村まで、メールやFBなどで連絡下さい。

それでは、宜しくお願い致します。

2020年4月のPMP(R)試験の状況

野村です。現時点でテストセンターは閉鎖になっていません。ピアソンVUEの全国の試験センターで受験できます。

しかし、COVID-19の状況次第では中止になる可能性もあります。

PMI本部は、PMI本部は、PMP(R)試験について自宅からの受験の可能性を示唆しています。そろそろ詳細な告知があると思います。しかし、日本語でいつでも受験できるかどうかは、わかりません。

さて、本来、昨年12月に、大幅に試験制度が変更になる予定でしたが、7月に延期され、さらに、2020年12月まで、変更は延期となりました。受験するなら今がチャンスと考えられます!

【COVID-19対応】遠隔トレーニングに移行します

野村です。これまで、対面を重視してきましたが、COVID-19への中長期的対応のため、弊社は、遠隔トレーニングを前提とした体制に移行します(早稲田のセミナールームでの対面トレーニングは当面実施しません)。

具体的には、ツールを使い、コンテンツ(動画、PDF)配信と、コミュニケーションという2つの仕組みにより、皆さんのPMP(R)試験合格をサポートします。

これまでの濃厚(?)な講義(コミュニケーション)と、一人で学習できる部分の両面から支援するという仕組みです。これまでのコンテンツはそのままでは使えないので、整備には多少時間がかかりますが、GW頃から、提供出来るように準備を進めています。

4月20日頃までに詳細を決定します。

使うツールは、zoom、slack、moodleになりそうです。

今年いっぱい、この体制で、行きたいと思います!!遠隔でも、合格を確実なものにします!

COVID-19により、新試験「再」延期!

野村です。2020年3月18日、PMIは、Covid-19の影響により、現在のPMP(R)試験の年内一杯の延期を発表しました。

PMI Certification Candidates
For all certification exam candidates who are able to proceed with taking your scheduled exam, please consult test center information to your specific location at PearsonVUE’s Coronavirus Update Page as it is updated regularly.

For candidates who already scheduled the exam but are unable to take it due to health restrictions or delayed with training, PMI will offer you to reschedule your exam and will automatically extend your exam eligibility until 18 January 2021. All paid fees will be eligible for a refund and you will be able to reschedule without accruing penalty fees. We are also actively exploring and expediting solutions to offer alternative PMP® exam delivery options, and will share more information as it becomes available.

For all PMP candidates, we are extending access to the current PMP exam until 31 December 2020 and postponing the launch of the new PMP exam until 2 January 2021.

https://www.pmi.org/about/coronavirus-single-source-message?fbclid=IwAR3vAk9x6V28oZ7ooi4ooqWkGHhehD64BbW6hko7NPAbwTkhx-l1jPU8kd0

元々は、2020年7月から、新たなPMP(R) Content Outlineによる新しい試験が始まる予定でしたが、Covid-19のパンデミックにより、再度、延期となりました。

また、試験を予約している人も、トレーニングの遅れなどがあれば、来年1月18日まで受験資格を自動延長し、払い戻しに違約金は発生しません。本稿執筆中、受験目前の方から連絡があり、受験資格の延長は、PMI本部のマイページで確認できたそうです!皆さんも確認してみてください!

ところで、現在、日本での試験は継続実施されているようです。ピアソンVUEのサイトから確認できます。

PMIからPMI Registered Education Provider(R.E.P.)宛に届いたメールではこんな感じです。

Extending the current PMP® exam to 31 December 2020 and delaying the launch of the new PMP exam until 2 January 2021
Automatically extending all candidates’ exam eligibility (for all certifications – not just the PMP) through 18 January 2021
• Delaying the opening of our Authorized Training Partner program application, originally scheduled for 19 March 2020

一番最後のATPは、そろそろ受験される皆様には、影響は無いと思います。弊社のようなR.E.P.がATPに変わります。

6月合格を目指す人のためのGW集中開催

野村です。2020年7月1日から、PMP®試験が大きく変わる可能性があります。現行試験のための最後の試験対策を、GWに集中的に実施したいと思います。

  • 5月2日〜4日 PMP®試験対策
  • 5月9日〜10日 PMP®試験対策完成編

現在の試験制度のうちに!と、考えている方の最後の受講機会となります。
勉強会はこれまで通り、最低限、月一で開催します(金曜夕方〜2時間程度)。
それにしても、本日(2020年2月24日)現在、COVID-19の感染動向が気がかりです。今後、集合研修は危うくなる可能性もありますが、ZOOMでの遠隔受講も可能です。
それでは、宜しくお願い致します。
 

ようやく2020年3月までのPMP(R)試験対策系コースを公開しました

野村です。長いこと、沈黙していましたが、ようやく復活です。変なタイミングですが、決算も終わりました。昨年度を振り返ってみると、試験対策以外に力を入れていた感じです。来年3月までの試験対策系コースの予定を掲載しました。

PMI Registered Education Provider(PMI R.E.P.)として、おそらく17年目(5度目の監査を終えたけど、最初の監査の周期が今と違った気がする。PMP(R)資格の更新も周期ずれがあって、同じタイミング。なので、PMP(R)としてもおそらく17年目)に突入しています。そろそろPMP(R)試験対策関連のコースも、大きく見直したいと思います。

なにしろ、PMBOK(R)ガイドは全く変わらないのに、PMP(R) Content Outlineの変更と共に、来年7月には試験制度が大きく変わる見込みです。当初12月と言われていて、戦々恐々としていたのですが、結果的には、半年延期となりました。

そして、会社としては、19年目、らしいです。ちょっと驚きです。来年は20周年なのかな・・・ということで、新年度も、宜しくお願い致します。

2019年9月までのPMP(R)試験対策系コース

野村です。大変遅くなりました。今年9月までの試験対策系コースの予定を決めました。

昨年後半から実証実験中の、3.5時間、半日ずつ、毎週のコースを、引き続き開催します。3日連続も、1回予定しています。

3日連続に来られる場合は、十分な予習をお願いします。少なくとも、ガイドを数回以上、通読し、練習問題も多少こなしてから来ていただくのが効果的です。3.5時間ずつのコースであれば、2回通読程度でも、ペースを作り、予習復習しながら、十分ついてこられると思います。

コースの予定はこちらから。勉強会の予定は増やします!また、予定についてのリクエストも歓迎です。