予定」タグアーカイブ

現在のPMP(R)試験終了まで30日を切りました!

野村です。現在のPMP(R)試験は、2020年12月31日で終了となります。もう、残り日数は30日を切っていますね。まだ取得されていない方は焦っているかと思いますが、なんとか頑張りましょう。

一つネックなのは、東京会場の空きがないこと、です。しかし、ちょっと脚を伸ばせば、まだ、空いています。是非諦めず、全国の会場を探して受験日を決めましょう。確かに、移動はリスクを伴いますが、防護をしっかりしておけば、東京で受験するより、東京以外のほうが安全かもしれません(今、これを書いている場所も、自宅から400km離れた場所で書いていたりします。安全のために、クルマで移動しています。都心の駅を通過するよりリスクは低減できている気がします)。

もう一つの手段は、遠隔受験です。多少条件が厳しいのですが、手段としては、ありだと思います。日本では遠隔受験している人が少ないのですが、世界では5万人が遠隔で受験しているようです。

さて、それでも色々あって・・・という方からは、「来年の予定はどうなっている?」という質問を頂きます。年内のライブ中継のコースは終了しましたが、既に35時間を獲得された方のためのオンデマンドのコースは提供しています(そのコースだけで合格された方も既にいらっしゃいます)。

来年のライブ中継のコース日程については、もう少々お待ちください。単に日程の問題ではなく、PMIと弊社の間の手続の問題もあります。また、年が明けないと、実際の試験がどれだけ変わるのか?が、まだ、解りません。そのあたりをふまえて、新コース開発も行ったところで、ということになりそうです。早くて、来年の1月下旬くらいからの開催となりそうです。

それにしても11月は、合格者多数で、ちょっと嬉しかったですねー!また、私自身も、オンデマンドコースの新設で、コンテンツ開発に燃えました。その結果、PMP(R)試験をパターンで解く方法も、大分わかってきました。あ、でも、残念ながら、パターンだけで解くということではありません。ちゃんと実務を通した経験と知識があって、ガイドを精読した上で、テクニックが使えます。既に35時間を獲得されて、受験されて、Situation問題の対策に苦しんでいる方、ご相談ください。メールでの質問は、いくらでも無料でお答えしています!

PMP(R)試験についてのお問い合わせは下記フォームからお願いします。

それでは、残り僅かな期間、頑張りましょう!!