PMP®(Project Management Professional) 認定(Certifiation)とは

 こんにちは。有限会社システムマネジメントアンドコントロール、野村です。

 PMP®認定とは、米国PMI(Project Management Institute)が実施する、プロジェクトマネジャーの認定制度です。法的資格・免許ではありません。全世界で、約65万人がPMP®として活躍しています。日本国内のみならず、世界中で評価される認定資格制度です。

1 PMP®認定とは、何を「認定」しているの?

 PMP®は、試験に合格するだけではなく、他にちょっとした条件があります。それらが揃っての、認定です。具体的には、(条件にもよりますが、3〜5年、4500〜7500時間の、リーダーや管理監督者としての)プロジェクトマネジメント実務経験、35時間以上の学習、そして、厳しい試験への合格、です。これらの条件を満たすための受験資格が設定され、また、試験を受けるまでの準備が若干必要です。そして、これらの条件を満たしていることを証明するために、監査を受けることもあります。

 試験そのものも、なかなかハードです。4時間、200問の四択、正答率61%が合格ラインです。最近は、「出来たと思ったのにダメだった」という人からの相談が増えています。不安を感じる方は、落ちる前に、是非一度ご相談下さい。

2 どんな人が受験しているの?

 身の回りのPMP®ホルダーに、アンケートを採ってみました。 Placeholder image

 かなり多くの人が、31〜35歳くらいの頃に、取得しようと考えたようです。30代前半の、人生の転機みたいなところで、取得を考えるのでしょうか。また、多くの人はIT系です。IT系の人の転職のきっかけにもなっているように思います。

 もちろん、これまでに受講された方の中には、まもなく定年なので、一区切りのために取得された方や、大学院を出て就職してすぐに取得した方(受験資格は、修士論文作成プロジェクト!)もいらっしゃいます。

3 PMP®を目指すなら、是非PMIの活動について興味を持ちましょう

 個人的な感覚で恐縮ですが、「PMP®にだけ合格すればいい、資格維持は興味無い」というような方が数多くいらっしゃいます。正直、勿体ないと思います。まず、PMIという組織に興味を持って下さい(できれば会員になりましょう!)。そして、合格のためには、ある一定期間、集中して学習することになりますが、 その時に、是非、PMI本部のサイトを活用しましょう。PMP受験に必須のPMP® Handbook、Content Outlineなどがあります。また、PMI会員になれば、PMBOK® Guide、他、各種標準がPDFでダウンロードできます(日本語の本は非常に少ないです)。PMI本部の会員であれば、そのリソースを使うことができます。 

3 PMP®取得までの費用と時間の目安

 総額で20万円を超える可能性があります。 時間では、思い立った日から3ヶ月〜1年程度です。

 受験料は、「会員US$405.00、非会員US$555.00」です。この時点で、会員(年会費US$129入会手数料US$10)になっていたほうがオトクです。いずれにせよ、US$544はかならずかかります。

 他に、事前の35時間の学習の費用、書籍購入費用などがかかります。是非、弊社のコースをご検討下さい。また、書籍は、こちらにまとめておきました。必ず必要な、PMBOK® Guide第5版日本語版は、少しお安く提供しています。

 ところで、PMP®試験は大都市(現在は、東京と大阪)でしか開催されていません。地方の方には負担が大変かと思いますが、交通宿泊費が発生すると思います。試験会場は、時々場所が変わりますので、プロメトリック社のサイトで確認しましょう。

 時間(期間)については、 35時間の受講の前の予習とその後の学習で、概ね3ヶ月です。学習時間は100時間〜150時間と考えて下さい(もちろん個人差はあります)。

PMP®取得までのプロセス

 いかがでしょうか?PMP®に興味を持って頂けましたか? 是非、合格までのプロセスをご確認下さい。また、質問はお気軽に下記のフォームからお送り下さい。

 

お問い合わせは下記フォームからお気軽に

PMI R.E.P. PMI Registered Education Providerロゴは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。


有限会社システムマネジメントアンドコントロールは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute(PMI))による審査を受けた、プロジェクトマネジメントトレーニング機関として認められています。

Placeholder image私たちは、プロとして活躍するPMP®、組織人としても個人としても成功するPMP®、その先を目指すPMP®を、育成します。
PMI Registered Education Provider (R.E.P.)として、有限会社システムマネジメントアンドコントロールはPMIが定めた 品質保証基準を遵守することに 同意しています。弊社は、提供するトレーニングに対してPDUを発行することをPMIによって承認されています。トレーナはPMP®資格取得者です。
Copyright © 2003-2017 · All Rights Reserved · system management and control, limited.
PMI, PMP and PMBOK are a registered mark of the Project Management Institute, Inc.